後期高齢者の手続き

更新日:2021年03月11日

後期高齢者医療制度に加入されているかたが亡くなられた場合は、次のものを市民課 国保年金班、または各地域市民局へ返却ください。

  • 後期高齢者医療被保険者証(保険証のことです。)
  • 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証(お持ちのかたのみ)
  • 後期高齢者医療限度額適用認定証(お持ちのかたのみ)
  • 後期高齢者医療特定疾病療養受領証(お持ちのかたのみ)

また、葬祭をおこなったかた(喪主)に葬祭費5万円が支給されます。

葬祭費の申請に必要なもの

  • 会葬礼状(なくても大丈夫です。)
  • 喪主のかたの口座番号等がわかるものと、認印
  • 相続人代表者の口座番号等がわかるものと、認印(保険料等の還付口座の登録をおこないます。)

(注意)葬祭をおこなった日の翌日から起算して2年を経過すると時効となります。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 国保年金班

〒298-8501
千葉県いすみ市大原7400-1

電話番号:0470-62-1115
ファックス:0470-63-1252

メールフォームによるお問い合わせ