防災施設・設備の概要

更新日:2021年05月25日

備蓄倉庫(集中備蓄倉庫)

トタン張りの屋根に薄灰色の壁で真ん中に「いすみ市岬地域防災倉庫」と書かれたシャッター付きの入口がある倉庫の斜め横からの写真

地震などの災害に備え、食料、水、毛布、発電機などを市内3か所の倉庫に備蓄をしています。また、避難者の多い避難所への物資の補完するために使用しています。

備蓄倉庫(分散備蓄倉庫)

「いすみ市災害用備蓄倉庫」と書かれた真ん中に扉のあるシルバーのプレハブ倉庫の写真

避難初期に必要な最低限の物資として、食料・水などを市内の小学校、中学校など12か所に備蓄をしています。

避難所井戸

「防災井戸」と赤の枠に黄色の字で大きく書かれ、緑のポンプ付きの円柱形のコンクリートで作られた井戸の写真

断水時に生活用水として使用できます。

  • 岬地区:岬中学校、太東小学校、長者小学校、中根小学校
  • 大原地区:大原小学校、東海小学校

(注意)飲料水には使用できません。

防災行政無線(固定系)

灰色の支柱に四方八方に白い拡声器が6つ設置されている様子の写真

災害時の緊急時に市民に情報伝達する施設として市内140か所(親局設備を含む)に設置しています。

避難所・避難場所

「津波緊急避難地」と赤字で書かれ、避難路の方向を赤の右矢印で示し、人が津波から逃げる様子のイラストが描かれた看板の写真

市内に避難所20か所・避難場所20か所・津波緊急避難場所104か所を指定しています。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課

〒298-8501
千葉県いすみ市大原7400-1

電話番号:0470-62-2000
ファックス:0470-63-1252

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか