インバウンドガイド講座 in いすみ

更新日:2021年08月26日

全7回の講義とガイド研修で基礎スキルを向上

 

いすみ市は多様化する観光客の需要に対応するため、独自の資源である里海、里山、田園風景といった豊かな自然を活かし、イセエビやマダコをはじめとする海産物やロケツーリズムに焦点を当てた観光資源の磨き上げを行っています。そのなかで「地域の足」として重要な役割を果たすいすみ鉄道は、より多くの観光客にいすみ市の魅力を知ってもらうため、市内の観光基盤構築やプロモーション活動に力を入れています。

今後、多くの需要が期待される観光ガイドの品質向上と旅行者の利便性向上を図るため、インバウンドガイド協会と共同で『インバウンドガイド講座inいすみ』を開催します。本講座は、これからガイドを始めたい方、すでにガイド活動をされているガイド経験者、観光客と接する機会のある宿泊施設の方などを対象に、旅行者の案内に役立つ基礎的な知識の習得やフィールドワークを通じた実践経験を積むことができる内容となっています。

この記事に関するお問い合わせ先

水産商工観光課 観光プロモーション班

〒298-8501
千葉県いすみ市大原7400-1

電話番号:0470-62-1243
ファックス:0470-63-1252

メールフォームによるお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか