旧中川小学校の利活用が決定しました

更新日:2022年04月15日

旧中川小学校外観

売買契約の締結について

 統合により平成31年3月末に閉校となった旧中川小学校について、施設の利活用に関する企画提案を公募型プロポーザル方式により募集した結果、売却希望による活用提案のあった「株式会社JAPANNEXT」を選定し、売買契約を締結しました。

売却財産

旧中川小学校の土地・建物

所在地:いすみ市行川字台506番地5

土地面積:15,019平方メートル

建物:校舎 鉄筋コンクリート造 2階建 1,873平方メートル
           体育館、プール、物置   1,493平方メートル

売却額

22,440,000円

活用事業者について

会社概要

企業名

所在地

東京都千代田区外神田一丁目9-9

設立

平成18年3月

代表取締役

ベッカー・サムエル

資本金

99,000,000円

取扱商品

液晶モニター、エレクトロニクス製品

事業内容

・液晶モニター関連製品の開発

・カスタマーサポート(コールセンター、修理)

・商品の受注、発注等

合意事項

・旧中川小学校への本社移転(千代田区⇒いすみ市)

・周辺地域の生活環境への配慮

・地元雇用の創出

・パソコン教室等の開催やふるさと納税の記念品開発

この記事に関するお問い合わせ先

企業誘致・魅力づくり室

〒298-8501
千葉県いすみ市大原7400-1

電話番号:0470-62-1022
ファックス:0470-63-1252

メールフォームによるお問い合わせ