TOP  >  トピックス一覧  >  「第11回ロケーションジャパン大賞」にいすみ市がノミネートされました

トピックス詳細

「第11回ロケーションジャパン大賞」にいすみ市がノミネートされました(11月13日)

国内の映画・ドラマの舞台、ロケ地を応援する雑誌「ロケーションジャパン」による、この1年で最も地域を盛り上げ、まちを沸かせた作品と地域に贈られる「第11回ロケーションジャパン大賞」に、いすみ市がノミネートされました。

今回は映画「AI崩壊」・ドラマ「知らなくていいコト」2作品のノミネートとなっています。

選考は各界の著名人を審査委員に迎え、一般読者を対象にアンケートを実施して、ロケーションジャパン大賞が決まります。結果は令和3年2月18日のロケーションジャパン大賞授賞式で発表されます。

いすみ市は、第8回に映画「昼顔」で特別賞(撮影サポート部門)を受賞、第9回では映画「万引き家族」で準グランプリを受賞しています。

第8回、第9回に続き3度目の入賞を目指しますので、皆様の応援をお願いします。

投票はこちらから↓

「第11回ロケーションジャパン大賞」アンケート

※投票画面から映画「AI崩壊」または、ドラマ「知らなくていいコト」×いすみ市を選択してください。メールアドレス1件につき1回の投票となります。

投票締め切り:12月15日(火)

第9回ロケーションジャパン大賞授賞式の様子

LJ授賞式.png

【お問い合わせ】

 いすみ市役所 オリンピック・観光課 観光プロモーション班

 電話:0470-62-1243

 時間:8時30分~17時15分(土、日、祝日を除く)

ページの先頭へ

ページトップへ