TOP  >  トピックス一覧  >  フィルムコミッション支援作品 是枝裕和監督最新作映画公開のお知らせ

トピックス詳細

フィルムコミッション支援作品 是枝裕和監督最新作映画公開のお知らせ(3月29日)

いすみ外房フィルムコミッション支援作品公開情報

「そして父になる」・「海街diary」・「海よりもまだ深く」・「三度目の殺人」などで知られる是枝裕和監督の映画最新作『万引き家族』が6月8日(金)から全国公開されます。

この映画での海水浴シーンは、昨年8月に大原海水浴場で撮影され、「リリー・フランキーさん」、「安藤サクラさん」、「松岡茉優さん」、「樹木希林さん」など、豪華キャストが勢揃いしての賑やかな撮影となりました。
約70人のエキストラも撮影に参加しています。
遊泳シーンの撮影では、台風が迫る前の波が高い状況でしたが、是枝監督自らも海に入って撮影を行っていました。

大原海水浴場での撮影風景(29年8月7日)DSC_0143.JPG

DSC_0146.JPG

DSC_0157.JPG

遊泳シーンの撮影では、是枝監督自らも海に入っていました。DSC_0176.JPG

撮影に参加されたエキストラの皆さん
DSC_0114.JPG

ロケ隊に「じあじあ」の差し入れを行い好評でした。DSC_0111.JPG


poster_fix_light.jpg
©2018『万引き家族』製作委員会

【ストーリー】 盗んだのは、絆でした。
高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。
足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

監督・脚本・編集:是枝裕和
音楽:細野晴臣(ビクターエンタテインメント)

出演:リリー・フランキー 安藤サクラ / 松岡茉優 池松壮亮 城桧吏 佐々木みゆ /緒形直人 森口瑤子 山田裕貴 片山萌美 ・ 柄本明 / 高良健吾 池脇千鶴 ・ 樹木希林

配給:ギャガ ©2018『万引き家族』 製作委員会
gaga.ne.jp/manbiki-kazoku

【公開日】
6月8日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

ページの先頭へ

ページトップへ