TOP  >  市政情報  >  市内金融機関との地域経済活性化に関する連携協定

市政情報

まちづくり

市内金融機関との地域経済活性化に関する連携協定

 市は、7月7日(火)に、市内に支店のある千葉銀行、千葉興業銀行、京葉銀行、銚子信用金庫及び房総信用組合と、地域経済活性化に関する連携協定を締結しました。

 今後、この協定をふまえ、農業や水産業の担い手育成や、商工業者の経営支援など、以下の事項について各金融機関と連携して、市の地域創生に取り組んでいきます。

  1. 企業誘致に関すること
  2. 定住促進・雇用創出に関すること
  3. 商工業者向けの起業・創業・融資等及び経営支援に関すること
  4. 農林水産業における、担い手育成・販売促進・新商品開発等、振興に資する支援全般に関すること
  5. 観光プロモーション活動に関すること
  6. 福祉・健康・医療等の情報交換に関すること
  7. 企業・学校等の空き公共施設の有効利用に資する情報交換に関すること
  8. 子育て支援等に伴う情報交換に関すること
  9. 災害等における地域支援に関すること
  10. 前各号に掲げるもののほか、いすみ市の地域社会の発展と地域経済の活性化、市民サービスの向上を達成するため必要な事項に関すること

 teiketusiki.JPG

お問い合わせ いすみ市役所 企画政策課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ