TOP  >  市民の暮らし情報  >  いすみ市犬及び猫の不妊手術費補助金

市民の暮らし情報

戸籍ほか手続き

いすみ市犬及び猫の不妊手術費補助金

補助金の概要

犬および猫の不妊手術を奨励することにより、飼育限度を超えた繁殖並びに捨て犬および捨て猫の増加を抑制し、不必要な生命の処分を防止するため、補助金を交付いたします。

1補助対象者

次のいずれにも該当すること。

(1)市内に居住していること。

(2)市税等の滞納がないこと。

(3)狂犬病予防法に基づく犬の登録及び当該年度の狂犬病の予防注射を済ませている犬の所有者または猫の飼い主であること。

(4)公益社団法人千葉県獣医師会会員の獣医師による犬および猫の不妊手術を受けること。

※ただし、公益社団法人千葉県獣医師会および公益財団法人千葉県動物保護管理協会が実施する犬又は猫の不妊手術の助成を受けた者は、補助対象外となります。

2補助金の額及び要件

犬1頭又は猫1匹につき5,000円を上限とします。

補助対象者1人につき1年度当たり犬1頭及び猫2匹を上限とします。

3交付申請に必要な書類

・いすみ市犬及び猫の不妊手術費補助金交付申請書(様式第1号)

添付書類

(1)市税等の滞納がないことを証する書類(納税証明書等)

※申請者様の前年度納税証明書(確認する税目は市税である、市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税です)

(2)その他市長が必要と認める書類

4申請受付について

 1.申請場所 いすみ市役所 2階 環境水道課 窓口

 2.申請方法 窓口に持参又は郵送

予算の範囲内での補助となりますので、予算がなくなった時点で受付を終了します。

 3.申請時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 4.申請期間 平成30年4月2日~

5市税の納付状況について

 申請者の市税納付状況を納税証明書にて確認させていただきます。未納がある場合には申請者に申請書類一式返却し、受理できませんのでご注意ください。

納付状況をご確認いただいた上で申請くださるようお願いいたします。

  (要綱)いすみ市犬及び猫の不妊手術費補助金交付要綱

  (様式)申請書

      実績報告書

      不妊手術証明書

      請求書

お問い合わせ いすみ市役所 環境水道課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ