TOP  >  市民の暮らし情報  >  住宅リフォーム補助金

市民の暮らし情報

戸籍ほか手続き

住宅リフォーム補助金

市では快適な生活環境づくりと地域経済の活性化を目的に、市民の皆さんが住宅等に対するリフォーム工事を行う場合に、予算の範囲内で補助金を交付いたします。

■交付対象要件

補助金を受け取ることができるのは、次の全ての要件を満たす場合に限られます。

□申請者は、いすみ市内に住所を有している者であること。

□世帯員全員が市税を完納していること。

□本年度内に工事の実績を報告することができること。

□市で実施している他の同様の補助金等を受けていないこと。

□市内施工業者が工事を施工すること。

□リフォーム工事に要する金額が、消費税を除き10万円以上であること。

□住宅等の改修・増築等であること。

□申請時点でリフォーム工事に着手していないこと。

手続きの流れ

■交付申請書の提出

申請書(様式第1号)に必要書類を添付して提出してください。

■補助金の交付決定(不決定)

申請書及び添付書類の審査後、補助金の交付が決定したら、市から交付決定通知書(様式第2号)を送付しますので、交付決定通知書が届くまではリフォーム工事を行わないでください。

■工事の着手

交付決定通知書が届いたら、すみやかに契約を締結しリフォーム工事に着手してください。

□工事内容の変更等

リフォーム工事の内容に変更や中止などがある場合は、事業変更(中止・廃止)承認申請書(様式第3号)に、必要書類を添付して提出してください。ただし、当初の交付申請の工事内容に直接関わりのない工事(当初申請時点での工事の目的を達成するため、やむをえない変更以外の工事)については、変更の対象となりません。

 ※工事の金額・内容等に変更がない場合はこの手続きは必要ありません。

■変更等の承認

変更承認申請書の内容を審査した結果、変更等の承認の可否を決定したら、補助事業変更(中止・廃止)承認通知書(様式第4号)を送付します。

■工事の完了

工事が完了したら、すみやかに実績報告書(様式第5号)に必要書類を添付して提出してください。

■補助金の確定

実績報告書及び添付書類の審査後、市から工事内容の確認・検査を行う場合があります。

申請のとおりの施工が確認できれば、市から交付確定通知書(様式第6号)を送付します。

補助金の交付確定通知書を受け取ったら、補助金交付請求書(様式第7号)を提出してください。

■補助金の振込

請求書を提出されてから補助金の振込までは3週間程度かかります。

なお補助金の振込先は、申請者名義の口座に限ります。

■予算額

平成29年度予算について    

※申請額が予算額に達したため受付を終了しました。

■問い合わせ先

建設課 都市整備班 Tel:0470-62-1204

■各種様式

交付申請書(様式第1号)

変更(中止・廃止)承認申請書(様式第3号)

実績報告書(様式第5号)

交付請求書(様式第7号)

お問い合わせ いすみ市役所 建設課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ