TOP  >  市民の暮らし情報  >  いすみ市木質バイオマス活用事業補助金について

市民の暮らし情報

農林業・道路事業

いすみ市木質バイオマス活用事業補助金について

 いすみ市では林業及び木材産業を活性化するために森林整備を促進することを目的として、木質バイオマスをエネルギー源とするストーブ及びボイラーの設置等の事業を行う場合に対し補助金を交付します。

1.補助対象者

①市内に住所を有する者、市内に住宅を新築し、購入し、若しくは賃貸することにより本市に住所を有することが見込まれる者又は市内で農業生産活動を行っている農業者、法人若しくは団体又は市内に事業所を有する事業者であること
②申請時において市町村税等の滞納がない者であること
③補助金の交付の申請をした日の属する年度内にストーブ等の設置を完了することができる者であること

2.補助対象経費

①農業用

経            費 要           件

ストーブ等の購入及び設置に要する経費
(本体、運搬料、附属部品、煙突工事、壁貫通工事、防火工事及び取付施工料等)

ア)薪、木質ペレット、竹又は製材端材を燃料として使用するストーブ等であること
イ)補助金の交付の申請前にストーブ等を購入し、又は事業に着手していないこと
ウ)自作品又はリース契約によるものでないこと
エ)経費が10万円以上であること
オ)事業完了後、遅滞なく稼働できること

②家庭用又は事業所用(主暖房装置として一般居室空間で使用するもの)

経            費 要           件
ストーブ等の購入及び設置に要する経費
(本体、運搬料、附属部品、煙突工事、壁貫通工事、防火工事及び取付施工料等)

ア)薪、木質ペレット、竹又は製材端材を燃料として使用するストーブ等であること
イ)家庭用又は事業所用のストーブ等は、次のいずれかに該当するものであること。
Ⅰ.燃焼方式が触媒方式、クリーンバーン方式等であって、二次燃焼以上が確保されているものであること
Ⅱ.薪等で60%以上またはペレットで70%以上の熱効率が確保された燃焼性能の高いものであること
ウ)補助金の交付の申請前にストーブ等を購入し、又は事業に着手していないこと

エ)自作品又はリース契約によるものでないこと
オ)経費が10万円以上であること
カ)事業完了後、遅滞なく稼働できること

3.補助額

〇農家用        経費の10分の8以内の額(千円未満切り捨て)とし上限60万円
〇家庭用又は事業所用  経費の3分の1以内の額(千円未満切り捨て)とし上限20万円

4.申請書等

いすみ市木質バイオマス活用事業補助金交付申請書
誓約書
いすみ市木質バイオマス活用事業補助金変更・中止・廃止申請書
いすみ市木質バイオマス活用事業補助金実績報告書
いすみ市木質バイオマス活用事業補助金交付請求書

5.補助金交付の流れ

補助金の流れ

6.その他

・交付決定前に購入・設置・工事したものは補助対象になりません。
・事業完了後に設置場所での現地確認があります。
・木質バイオマスストーブ等の設置に当たっては近隣への影響を十分に考慮し、環境省が発出している「木質バイオマスストーブ環境ガイドブック」を参考に設置を検討ください。
 木質バイオマスストーブ環境ガイドブック
・補助金には限りがあります。限度額に達し次第終了となりますのでご了承ください。


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 農林課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ