TOP  >  市民の暮らし情報  >  ひとり親世帯臨時特別給付⾦について

市民の暮らし情報

子育て・教育

ひとり親世帯臨時特別給付⾦について

 新型コロナウイルス感染症の影響による、ひとり親世帯の⼦育て負担の増加や収⼊の減少に対する⽀援をするため、令和2年6月分の児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等に5万円(第2子以降は1人あたり3万円)を支給します【基本給付】

 さらに収入減の場合は5万円を支給します【追加給付】

* 受給要件や申請の要否、必要書類の確認にあたっては、

  下記「支給要件フローチャート」及び「提出書類一覧」をご参照ください

 

厚⽣労働省「ひとり親世帯臨時特別給付⾦」ホームページ

いすみ市「児童扶養⼿当」ホームページ

 

1.基本給付

 児童扶養⼿当を受給している、またはそれと同等の所得のひとり親世帯の⽅(養育者含む)への給付

対象となる

 18歳に達する⽇以後の最初の3⽉31⽇(18歳の年度末)までの間にある児童(⼀定の障がいがある児童は20歳まで延⻑される場合があります)を監護しており、以下の要件のいずれかに該当する⽅

  ア. 令和2年6⽉分の児童扶養⼿当が⽀給された⽅ ※¹

  イ. 公的年⾦等 ※² の⽀給額が児童扶養⼿当の⽀給額を上回ることで、

     令和2年6⽉分の児童扶養⼿当が全額停⽌された⽅ 

  ウ. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したことにより、

     令和2年2⽉以降の収⼊が児童扶養⼿当を受給している⽅と同じ⽔準

     となっている⽅ ※³

   ※¹ 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります

   ※² 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

   ※³ 児童扶養⼿当が全部停⽌中の⽅、児童扶養⼿当の認定を受けていない⽅でも、

      児童扶養⼿当の⽀給要件を満たしている方は対象となります

支給額

 1世帯 5万円、第2⼦以降1⼈につき3万円

 ※ ⽀給は対象者1⼈につき1回限りです

申請⽅法

 上記「対象」となる方のうち、

 ●「ア」の 申請不要です

  令和2年8⽉下旬頃、令和2年6⽉分の児童扶養⼿当を受給している⼝座に振込み予定です

 ●「イ」、「ウ」の 申請必要となります

  申請書に必要事項を記⼊の上、必要書類を添付して福祉課⼦育て⽀援室までご提出ください

厚⽣労働省「ひとり親世帯臨時特別給付⾦」チラシ

 ・本給付金の給付を受けた「ア」及び「イ」の方 向け(追加給付の確認)

 ・本給付金を受けていない「ウ」の方 向け

 

2.追加給付

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収⼊が減少している、児童扶養⼿当を受給している⽅等への給付

対象となる

 上記「1.基本給付」の対象となる⽅で「ア」または「イ」に該当する⽅のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収⼊が減少した⽅

支給額

 1世帯5万円

 ※ ⽀給は対象者1⼈につき1回限りです

申請⽅法

 申請書に必要事項を記⼊の上、福祉課⼦育て⽀援室までご提出ください

 (添付書類等は不要です)

 

申請受付期間

 令和2年7⽉31⽇(金)から令和3年2月28日(日)まで

 ※ 申請受付期間以降はご相談ください

 

⽀給要件フローチャート

 ※クリックすると拡大します

flow.bmp

 

区分ごとの提出書類一覧

 ※申請者の世帯や家計の状況に応じて提出書類が異なります

  必要に応じて、追加で書類を求める場合があります

●【1(1)】の方

種類 提出書類
基本給付   < 申請は不要です >
追加給付 申請書 様式第9号 ひとり親世帯臨時特別給付⾦申請書(請求書)【追加給付】
添付書類 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、パスポート等)の写し
 < 児童扶養手当の指定口座以外の場合 >
 受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)の写し

●【1(2)】の方

種類 提出書類
基本給付   < 申請は不要です >

●【2(1)】の方 

種類 提出書類
基本給付 申請書 様式第1号 公的年金給付等受給者用 ひとり親世帯臨時特別給付⾦申請書(請求書)【基本給付】
収入申立書 様式第3号 簡易な収⼊額の申⽴書(申請者本⼈⽤)【公的年金給付等受給者】
< 同居の親族がいる場合、追加 >
様式第4号 簡易な収⼊額の申⽴書(扶養義務者等⽤)【公的年金給付等受給者】
< 収入額が児童扶養手当の水準を超える場合、追加 >  ※ 所得額にて審査します
様式第5号 簡易な所得額の申⽴書【公的年金給付等受給者】
添付書類 申立てを行う収入(所得)に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額がわかる書類
(平成31年度(令和元年度)の課税証明書、平成30年分の源泉徴収票、年⾦証書などの平成30年中の収⼊額がわかる書類)
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、パスポート等)の写し
受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)の写し
戸籍謄本または抄本  ※ 児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です
児童扶養手当の支給要件を確認できる書類
(「児童扶養手当の支給要件」において障害の状態を確認する必要がある場合は、確認できる書類など)
追加給付 申請書 様式第9号 ひとり親世帯臨時特別給付⾦申請書(請求書)【追加給付】

●【2(2)】の方 

種類 提出書類
基本給付 申請書 様式第1号 公的年金給付等受給者用 ひとり親世帯臨時特別給付⾦申請書(請求書)【基本給付】
収入申立書 様式第3号 簡易な収⼊額の申⽴書(申請者本⼈⽤)【公的年金給付等受給者】
< 同居の親族がいる場合、追加 >
様式第4号 簡易な収⼊額の申⽴書(扶養義務者等⽤)【公的年金給付等受給者】
< 収入額が児童扶養手当の水準を超える場合、追加 >  ※ 所得額にて審査します
様式第5号 簡易な所得額の申⽴書【公的年金給付等受給者】
添付書類 申立てを行う収入(所得)に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額がわかる書類
(平成31年度(令和元年度)の課税証明書、平成30年分の源泉徴収票、年⾦証書などの平成30年中の収⼊額がわかる書類)
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、パスポート等)の写し
受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)の写し
戸籍謄本または抄本  ※ 児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です
児童扶養手当の支給要件を確認できる書類
(「児童扶養手当の支給要件」において障害の状態を確認する必要がある場合は、確認できる書類など)

●【3】の方 

種類 提出書類
基本給付 申請書 様式第2号 家計急変者用 ひとり親世帯臨時特別給付⾦申請書(請求書)【基本給付】
収入申立書 様式第6号 簡易な収⼊⾒込額の申⽴書(申請者本⼈⽤)【家計急変者】
< 同居の親族がいる場合 >
様式第7号 簡易な収⼊⾒込額の申⽴書(扶養義務者等⽤)【家計急変者】
< 収入額が児童扶養手当の水準を超える場合 >  ※ 所得額にて審査します
様式第8号 簡易な所得⾒込額の申⽴書【家計急変者】
添付書類 申立てを行う収入(所得)に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額がわかる書類
(令和2年2⽉以降の任意の1か⽉分の収⼊額がわかる書類)
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、パスポート等)の写し
受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)の写し
戸籍謄本または抄本  ※ 児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です
児童扶養手当の支給要件を確認できる書類
(「児童扶養手当の支給要件」において障害の状態を確認する必要がある場合は、確認できる書類など)

 

お問合せ先

●ひとり親世帯臨時特別給付⾦について

【お問合せ】厚⽣労働省「ひとり親世帯臨時特別給付⾦」コールセンター

      電話:0120-400-903 (時間 平⽇9:00〜18:00)

●いすみ市内でのスケジュールや申請⽅法等について

【お問合せ】いすみ市役所 福祉課 ⼦育て⽀援室

      電話:0470-60-1120 (時間 平⽇8:30〜17:15)

 

* 給付の「詐欺」や「⼈情報詐取」にご注意ください

 都道府県・市町村や厚⽣労働省などが、「ひとり親世帯臨時特別給付⾦」を⽀給するために、⼿数料の振込を求めること等は絶対にありません

 都道府県・市町村や厚⽣労働省などをかたった不審な電話がかかってきたり、不審な郵便が届いたりしたら、迷わずにいすみ市や最寄りの警察署(または警察相談専⽤電話(#9110))にご連絡ください


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 福祉課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ