TOP  >  市民の暮らし情報  >  ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付

市民の暮らし情報

子育て・教育

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付

高等職業訓練促進給付金を活用して養成機関に在学し、就職に有利な資格の取得を目指すひとり親

家庭の親の自立の促進を図ることを目的に実施します。

対象となる方

次の1~5のすべてに該当する方

 1.母子家庭高等職業訓練促進給付金または父子家庭高等職業訓練促進給付金の支給を受けて

   いる方(ただし、専門実践教育訓練給付金を併給する場合を除く)

 2.県内の養成機関に在学している方または県外の養成機関に在学(通信制を除く)していて、

   県内に住所を有している方

 3.養成機関を卒業後、原則県内で取得した資格が必要な業務に従事しようとする方

 4.高等職業訓練促進給付金の支給機関から推薦を受ける方

 5.過去にひとり親家庭高等職業訓練促進資金を他から受けていない方

 ※原則、連帯保証人を立てる必要があります。

貸付額

・ 入学準備金 500,000円以内(養成機関に入学したとき)

・ 就職準備金 200,000円以内(養成機関を卒業して資格を取得したとき)

その他

詳細につきましては、福祉課子育て支援室、もしくは千葉県社会福祉協議会

(電話:043-244-2945)までお問い合わせください。

お問い合わせ いすみ市役所 福祉課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ