TOP  >  市民の暮らし情報  >  給水装置の管理

市民の暮らし情報

環境・観光・地上デジタル

給水装置の管理

給水装置とは

  水を供給するために、市が布設した配水管から分岐して設けられた給水管及びこれに直結する蛇口等の給水用具のことです。

給水装置の管理区分(修繕の範囲)

水道管理区分.bmp  【概要】

 道路に布設されている配水管から民地内に設置されている水道メーターまでを、環境水道課で修繕し、水道メーターからお客様の蛇口側は、給水装置の使用者または所有者(お客様)が修繕します。

※お客様で誤って管を破損してしまった場合等、お客様負担で修繕していただくこともあります。

宅内漏水の確認方法

 水道メーターから宅内側の蛇口(トイレや庭の蛇口も含みます)が全て閉まっている状態で、水道メーターのパイロットマークが少しでも回っている場合、漏水している可能性があるため、指定給水装置工事事業者に修繕依頼をしてください。

いすみ市指定給水装置工事事業者一覧

パイロットマーク.jpg


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 環境水道課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ