TOP  >  市民の暮らし情報  >  ごみ処理の方法

市民の暮らし情報

環境・観光・地上デジタル

ごみ処理の方法

お問い合わせ先

いすみクリーンセンター 0470-86-3721
大原クリーンセンター 0470-62-3942

いすみクリーンセンター及び大原クリーンセンターの2施設で区分を分けてごみの収集を行います。
ごみの集積場所は、現行のとおりで変更ありません。

※お問い合わせにつきましては、土・日曜日・祝祭日を除く平日の午前8:30~午後5:15となっております。


分別種類

「家庭のごみの分け方・出し方」[PDF:293KB]のとおりです。

ごみの区分 主なもの ごみ収集指定袋の種類等
もえるごみ 台所ごみ、布類、発泡スチロール、紙類(資源ごみ以外)、ゴム、貝殻、少量の草類、生枝等 黄色袋  黒文字
金属類(もえないごみ) なべ、やかん、乾電池、刃物類、傘、針金ハンガー等 透明袋  紫文字
ガラスせともの類(もえないごみ) ガラス、コップ゚、茶碗、植木鉢、鏡、皿、蛍光管類 透明袋  紫文字
カン類(スチール、アルミ)(資源ごみ) ビール、ジュース、お茶、菓子、海苔、缶詰、ミルク缶、スプレー缶等 透明袋  赤文字
ペットボトル(資源ごみ) ジュース、酒、醤油等、ペットボトルマークのある物 透明袋  赤文字
ビン類 (無色)(資源ごみ) ジュース、調味料ビン等 透明袋  橙文字
ビン類 (茶色)(資源ごみ) ビール、栄養ドリンクビンン等 透明袋  橙文字
ビン類 (その他)(資源ごみ) ウィスキー、ワインビン等 透明袋  橙文字
新聞紙類(資源ごみ) 新聞紙、チラシ、紙製包装紙等 袋無し  ヒモでしばる
雑誌類(資源ごみ) 雑誌 袋無し  ヒモでしばる
ダンボール(資源ごみ) 野菜、菓子等のダンボール 袋無し  ヒモでしばる
紙製容器類(資源ごみ) 飲料用の紙パック類 袋無し  ヒモでしばる

※ スプレー缶について、ガス抜きを行っていないものが多く、プレス等作業中に発火する事例が発生しております、大変危険ですので、スプレー缶等については、必ずガス抜きをお願いいたします。


収集回数

もえるごみ 毎週3回 (月・水・金)
ガラス・せともの類(もえないごみ) 月1回
金属類(もえないごみ) 月1回
カン類(資源ごみ) 月1回
ビン類(資源ごみ) 月1回
ペットボトル(資源ごみ) 月1回
ダンボール・新聞、雑誌・紙製容器、飲料用紙製容器等 (資源ごみ) 月1回

※収集日には、決められた品目以外のごみを出すことは出来ません。
※もえないごみ、資源ごみは、このほかに月によって特別収集を実施する場合があります。(5週ある月等)


ごみ処理手数料及びごみ収集指定袋の種類

可燃ごみ(もえるごみ)(大45リットル) 10枚入 500円
可燃ごみ(もえるごみ)(中20リットル) 10枚入 300円
不燃ごみ(もえないごみ)金属類・ガラスせともの類(大45リットル) 10枚入 500円
資源ごみカン・ペットボトル(大45リットル) 10枚入 500円
資源ごみカン・ペットボトル(中20リットル) 10枚入 300円
資源ごみビン(大45リットル) 10枚入 500円
資源ごみビン(中20リットル) 10枚入 300円

一般廃棄物持込手数料

直接クリーンセンターへごみを持ち込む場合の手数料です。

  • 一般家庭用は、1キログラム 3円
  • 事業所系は、1キログラム 6円

※大原クリーンセンターへは、もえるごみを直接搬入することが出来ませんので、御宿町清掃センター又は、いすみクリーンセンターへ持ち込みをお願い致します。


粗大ごみ処理手数料

直接クリーンセンターへごみを持ち込む場合の手数料です。

  • 一般家庭用  1キログラム 5円

※ごみの持込は、土・日曜日・祝祭日は受付いたしませんのでご注意ください。
※高齢者及びご自分で直接クリーンセンターへ持ち込むことができないときは、粗大ごみの戸別収集をいたします。収集月の前月25日までに各クリーンセンターまで電話で申し込みください。

  • 収集の場合は、1キログラム 15円


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 環境保全課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ