TOP  >  市民の暮らし情報  >  国民健康保険

市民の暮らし情報

福祉・保険

国民健康保険

※国民健康保険は、勤務先の健康保険や共済組合などに加入していない、日本国内に在住のある方すべてが加入しなければなりません。
また、外国人登録している方で1年以上の在留資格があり日本国内に滞在する方についても国民健康保険に加入しなければなりません。

こんなときは手続きが必要です

次のような場合は、14日以内に手続きをしてください。

こんなときは(手続きが必要なとき)どこで(手続きの場所)どのように(手続きに必要なもの)
国民健康保険に加入しなければならないとき 国民健康保険に加入しなければならないとき
  • 大原庁舎 市民課 国保班
  • 夷隅庁舎 地域市民局 地域市民班
  • 岬庁舎 地域市民局 地域市民班
  • 印鑑
勤務先の健康保険をやめたときや被扶養者からはずれたとき
  • 印鑑
  • 健康保険資格喪失証明書
子どもが生まれたとき
  • 印鑑
生活保護を受けなくなったとき
  • 印鑑
  • 保護廃止決定通知書
加入の必要がなくなるとき 他の市区町村へ転出するとき
  • 印鑑
  • 保険証
勤務先の健康保険に入ったときや被扶養者に認定されたとき
  • 印鑑
  • 国民健康保険証と勤務先の健康保険の保険証
死亡したとき
  • 印鑑
  • 保険証
生活保護を受けるようになったとき
  • 印鑑
  • 保険証
  • 保護開始決定通知書
その他 退職者医療制度に該当したとき
  • 年金証書
  • 保険証
退職者医療制度に該当しなくなったとき
  • 保険証
住所、世帯主、氏名などが変わったとき
  • 保険証
保険証をなくしたり、汚して使えなくなったとき
  • 本人の確認できるもの
  • 保険証
修学のため、子どもが他の市区町村に住むとき
  • 在学証明書
  • 保険証
長期出張などで別の保険証が必要なとき
  • 保険証

国民健康保険で受けられる給付例

種類種類
療養の給付 病院などの窓口に保険証を提示すれば、保険診療分の医療費の一部負担金を支払うだけで、残りは国民健康保険で負担します。
療養費の支給 補装具代等の療養費は、いったん全額を支払い、申請により、後日保険給付分の払い戻しが受けられます。
出産育児一時金 国民健康保険の被保険者が出産したとき、42万円(産科医療補償制度に加入している病院等に限る)が原則として病院等に直接支払われます。
葬祭費 国民健康保険の被保険者が死亡したとき、申請により葬祭を行なった方に5万円が支給されます。
人間ドックの助成

国民健康保険の被保険者の健康保持を目的として、国民健康保険の加入期間が1年以上の35歳以上で、国民健康保険税を完納されている方が助成の対象となります。(助成は、年度内1回で特定健診を受診しない者。)

利用予定日の15日前までに必ず利用届を提出してください。

※その他高額療養費の無利子貸付などを行なっています。(国民健康保険税を完納していない世帯は、原則として除きます。)


70歳からの医療

平成26年4月2日以降に70歳の誕生日を迎える方                         (誕生日が昭和19年4月2日以降の方)

70歳の誕生月の翌月(ただし、各月1日が誕生日の方はその月)の診療から、窓口負担が2割になります。(例えば、平成26年4月2日~5月1日に70歳の誕生日を迎える方は、5月の診療から2割負担になります。)                                                           ※一定の所得がある方は、これまでどおり3割負担です。

なお、窓口負担には毎月の負担上限額が定められていますが、70歳から2割負担となる方は、69歳までと比べて上限額が下がります。

平成26年4月1日までに70歳の誕生日を迎えた方                          (誕生日が昭和19年4月1日までの方)

平成26年4月以降も医療費の窓口負担は1割のまま変わりません。(平成26年3月2日~4月1日に70歳の誕生日を迎える方は、これまでの3割負担から1割負担になります。)                 ※一定の所得がある方は、これまでどおり3割負担です。

窓口負担の毎月の負担上限額も変わりません。


生活習慣病予防について

 千葉県国民健康保険団体連合会が開設している「ちばこくほ」ホームページでは、国保被保険者等への生活習慣病予防を目的とし、健康づくり等に関する情報を公開しています。

 詳細につきましては、下記リンクよりご覧ください。

●生活習慣病予防について(ちばこくほ)

お問い合わせ いすみ市役所 市民課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ