TOP  >  市民の暮らし情報  >  骨髄ドナー支援事業

市民の暮らし情報

福祉・保険

骨髄ドナー支援事業

 いすみ市では、骨髄・末梢血幹細胞提供者(ドナー)とドナーが勤務する事業者の負担を軽減して、より多くの骨髄・末梢血幹細胞移植を推進するために、助成金を交付します。

対象者

○ドナー(提供者)

・いすみ市内に住民登録がある方

・公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄・末梢血幹細胞の提供をした方。

・市税の滞納がない方

・他の地方公共団体から当事業に相当する助成金の交付を受けていない方。

○事業者

・ドナーが従事している国内の事業者(国、地方公共団体等を除く)

・所在地における市町村民税の滞納がないこと

※ドナーが骨髄・末梢血幹細胞を提供した日から90日以内に申請してください。

助成金額

【ドナー】提供1回につき10万円

【事業者】ドナー1人につき5万円

申請方法

申請書に必要な添付書類を揃えて、大原保健センター窓口に申請してください。

申請書兼請求書(ドナー用).pdf

申請書兼請求書(事業所用).pdf

要綱 .pdf

ドナー登録について

ドナー登録の際には、骨髄提供等の内容をよくご理解いただく必要があります。詳しくは「公益財団法人日本骨髄バンク」ホームページをご覧ください。

http://www.jmdp.or.jp/


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 健康高齢者支援課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ