TOP  >  市民の暮らし情報  >  いすみ市家具転倒防止事業助成金交付について

市民の暮らし情報

防災・災害・防犯

いすみ市家具転倒防止事業助成金交付について

いすみ市では、地震における家具等の転倒などによる被害から市民のみなさんの生命及び財産を守るため、居住する住宅の家具等の転倒防止措置を講じた方に対して、費用の一部又は全部を助成し、安心して生活できる住環境づくりの推進を図るため、いすみ市家具転倒防止事業助成金交付事業を行っています。

助成対象者

 いすみ市内に居住し、次の各号のいずれかに該当する方が対象です。

(1) いすみ市の住民基本台帳又は外国人登録原票に記録又は登録されている者

(2) その他市長が特に必要と認める者

助成対象物及び内容

 主に起居する寝室又は居間等にある家具を対象とし、1棟につき3台までです。

 (上下分離式の家具であっても一体として利用する家具は1台として扱います。)

 助成金の支給は、家具等の転倒防止に要した費用とし、1申請者又は1棟の住宅について1回限りとします。

 助成金の限度額は対象となる家具等が1台の場合は6,000円、2台の場合は8,000円、3台の場合は1万円です。

事業の実施等

 いすみ市家具転倒防止事業助成金交付事業は、いすみ市が実施する家具転倒防止器具取付講習会を受講した者が家具等を床、柱、壁等に固定するための家具転倒防止器具を取り付けることにより実施します。

 いすみ市が実施する家具転倒防止器具取付講習会を受講できる者は、市内在住の者又は市内の施工業者の社員のみです。

いすみ市家具転倒防止事業助成金給付要綱

いすみ市家具転倒防止事業助成金交付要綱(様式)

設置業者一覧


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

お問い合わせ いすみ市役所 危機管理課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ