TOP  >  いすみの魅力  >  いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務に係る公募型プロポーザルの実施について

いすみの魅力

移住・定住情報

いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務に係る公募型プロポーザルの実施について

 本業務は、市内に実在する空き家・空き店舗や空間資源などを貴重な地域財産と捉え、これまで見過ごされてきた遊休不動産について、市民や企業、起業家等へ有効活用を促し、新たな雇用創出や地域経済の活性化を図るため、多様なスキルを有する人々が連携・協働し、商店街等の課題解決及びエリアの価値向上を目指し、地域資源としての活用方法を検討するワークショップ実施に関するコーディネート事業を実施するものです。
 本業務について、公募型プロポーザル方式により委託契約候補者を選定するため、企画提案を募集します。


1 業務概要
(1)業務名
  いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務
(2)業務内容
  「いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務公募型プロポーザル実施要領」及び「いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務委託仕様書」のとおり
(3)履行期間
  契約日の翌日から、平成31年3月8日(金)まで

2 スケジュール

実施要領の公表・配布期間

平成30年7月2日(月)午前8時30分から
平成30年7月19日(木)午後5時15分まで

実施要領等に対する質問受付期間

平成30年7月2日(月)午前8時30分から
平成30年7月19日(木)午後5時1
5分まで

企画提案書提出意思表明受付期間

平成30年7月2日(月)午前8時30分から
平成30年7月23日(月)午後5時15分まで
※上記期間内必着

企画提案書受付期間

平成30年7月2日(月)午前8時30分から
平成30年7月25日(水)午後5時15分まで
※上記期間内必着

プロポーザル実施日

平成30年8月1日(水)


3 質問に対する回答
 回答は、文書で行い、口頭による個別対応は行いません。
 回答書は本実施要領と一体のものとして同等の効力を有するものとします。
 なお、回答については、平成30年7月20日(金)午後5時までにいすみホームページにおいて公表します。
 
4 添付書類
 Ⅰ.いすみ市公告

 Ⅱ.いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務公募型プロポーザル実施要領

 Ⅲ.いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務に係るプロポーザル提出書類様式

 Ⅳ.いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務委託仕様書

 Ⅴ.いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務事業者選定に関する審査基準


5 審査(選定)結果
 プロポーザル終了後に公表します。


6 問い合わせ先
 千葉県 いすみ市 水産商工課 移住・創業支援室
 〒298-8501 千葉県いすみ市大原7400番地1
 電 話:0470-62-1332
 FAX:0470-63-1252
 メール:uji@city.isumi.lg.jp

お問い合わせ いすみ市役所 水産商工課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ