TOP  >  いすみの魅力  >  いすみ市定住促進プラン

いすみの魅力

移住・定住情報

いすみ市定住促進プラン

いすみ市は、平成17年12月に旧夷隅町・旧大原町、旧岬町の3町が合併し誕生しましたが合併前より、人口の減少が続いており、今後も減少の傾向が続いていくことが予測されます。
人口の流出・減少により、市民の活力やコミュニティの存続、地域経済や市の財政基盤等への影響が懸念されており、人口の減少に歯止めをかけるための施策やその取組みが急務となっています。
そこで、責任ある実行体制を確立するとともに、施策を体系的に展開するための基本的指針として、『いすみ市定住促進プラン』を策定しました。

このプランでは、市民と連携・協働しながら、定住促進に向けた施策を総合的かつ、戦略的に展開し、市民はもとより、市外の人々も惹きつける魅力的なまちづくりを展開していくことを目的としています。

お問い合わせ いすみ市役所 企画政策課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ