TOP  >  いすみの魅力  >  【募集中】NPO法人グリーンズ主催「ローカル起業部」がはじまります

いすみの魅力

移住・定住情報

【募集中】NPO法人グリーンズ主催「ローカル起業部」がはじまります

市では、企業と協働し、本市の魅力や地域資源等の発信を行うとともに、新たに事業を
行う場所として本市が選択されるよう、企業・起業家誘致
活動事業に取り組んでおります。

この「いすみ市企業・起業家誘致活動業務」を受託したNPO法人グリーンズによる
「いすみローカル起業部」がはじまります。

「いすみローカル起業部」は、事業計画作りから、3人1組でお互いのプランを高め合う
メンタリング
など、部活のように集まり、みんなの事業プランをみんなで育て合う全6回の
プログラムです。地域で起業するのに必要な地域資源の活用、地域の人との繋がりを考え
つつ、協力して事業プランを形にしていきます。

地域で自分らしく生き、働きたい方は、ぜひ「ローカル起業部」で事業の種を一緒に育てませんか?


【開催日時】
11月-1月末(全6回)月曜日19:30-21:30を予定
①11/20(月)19:30-21:30(★参加必須)
②11/27(月)19:30-21:30
③12/04(月)19:30-21:30
④12/18(月)19:30-21:30
⑤01/15(月)19:30-21:30
⑥01/29(月)19:30-21:30(★参加必須)
※①⑥は参加必須としますが、②〜⑤はご都合に合わせてご参加下さい。

【練習メニュー】
事業計画作り、事業メンタリング、発表&フィードバック会など、部員のニーズや
状況に合わせて柔軟に変更していきます。

【ファシリテーター】
◎鈴木 菜央(すずき・なお)
NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長 76年バンコク生まれ東京育ち。
2002年より3年間「月刊ソトコト」にて編集。
独立後06年「ほしい未来は、つくろう」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」創刊。
千葉県いすみ市在住。
家族4人で35㎡のタイニーハウス(車輪付き)に住んで、暮らしとコミュニティづくりの実験中。
著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』(講談社 星海社新書)。

【事務局】
◎村瀬 峻史(むらせ・しゅんじ)
NPOグリーンズ・プロジェクトマネージャー。
1988年、愛知県生まれ。
「農家と生活者が信頼関係を根幹に食をやりとりし、かつ稼ぐことのできる農業」を実現すべく
オーガニック宅配企業や農産物流通ベンチャーを経験。人と自然の関わりを自分らしい言葉で
話せる人を目指し、生産者パートナー・みそしるぼうや・日本みっけ旅など表現の場を広げる。

【参加費】
無料

【定員】
15名

【申込み締切】
11月17日(金)19:00
※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。

【会場】
①hinode(千葉県いすみ市深堀1712-1)
・JR外房線大原駅 徒歩15分
・MAP:https://goo.gl/SHZBZn
・Web:http://hinode-isumi.com/
◎電車の場合
東京駅の京葉線ホーム(東京駅内で徒歩10分かかるので注意)から外房特急「わかしお」に乗り、
「大原」駅にて下車。駅からは徒歩15分ほどです。 
◎クルマの場合
「大原海水浴場」を目指して来てください。海水浴場の駐車場に停め、hinodeまで徒歩1分です。

②星空スペース(千葉県いすみ市作田1701-1)
・いすみ鉄道上総中川駅 徒歩25分
・MAP:https://goo.gl/YE7Jy7
・Web:http://hoshizora-space.koto.blue/
◎クルマの場合
「上総中川駅」を目指して来てください。

【主催】
NPO法人グリーンズ
※この事業は、いすみ市企業・起業家誘致活動によるものです。

お問い合わせ いすみ市役所 水産商工課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ